給食

本当にネズミはチーズが好物?

アニメや漫画で、ネズミがチーズを好物としているという場面がよく描かれています。
また、シェークスピア作の劇中でもネズミのCheese好きは語られているそうで、世界的にネズミはCheese好きだという図はかなり昔から出来上がっているようです。
そのため、ネズミはチーズが大好きなのだと思っている方も多いのではないかと思います。

果たして本当にそうなのでしょうか。
実は、ネズミは果物や穀類が好きなのだそうで、チーズは独特の匂いがするためむしろ苦手なのだとか。
ネズミは小さい身体でよく動き回るため、新陳代謝が非常に活発です。

そのため糖分が多く必要になるようで、甘い果物を特に好むのだそうです。
チーズの中でも匂いが強いブルーチーズは特に苦手なようで、ネズミは雑食であるとはいえ私たちが思っている以上に美食家なようです。
では、どうして長い間、ネズミはCheeseが大好物であると思われていたのでしょうか。

実は、食料貯蔵庫にチーズを保管していたところ、そのCheeseに巣を作るためにかじってしまうという被害が頻発したのだそうです。
実際は食べていたわけではなく、単に穴を空けていただけだそうですが、ネズミがチーズをかじってねぐらにしていたという噂がどんどん広まっていき、結果的にネズミはチーズが好きなのだと言われるようになったのだとか。
しかし、すべてのネズミがCheese嫌いというわけではありません。

英国の研究で実験として使用されていたネズミはハツカネズミです。
ハツカネズミは穀物など植物性のものを好むとされています。
一方、ドブネズミは動物性の食物を好むため、チーズを好んで食べると言われています。

同じネズミでも、雑食とはいえ種類によって好む食材が違うのですね。
詳しいことはわかりませんが、昔食料貯蔵庫を荒らしていたネズミは、もしかしたらドブネズミだったのかもしれませんね。
チーズは少量でも高い栄養価があるため、完全食品と言われることもあるそうで、私たちも積極的に摂取したい食品のひとつです。
そう思うと、チーズを食べるネズミは非常に効率よく栄養を摂取できているのだなということになりますね。

Copyright(C) 2013 体に欠かせない栄養素が詰まった食べ物 All Rights Reserved.